毛穴ケア

毛穴スッキリパックはアリ?

まだ粘着シートタイプの毛穴パックを使っている方。
今すぐやめた方が良いと思います。

 

毛穴のことだけでなく、お肌全体のことを考えてケアを行わなければいけません。
毛穴の黒ずみが解消されるどころか、余計にひどくなったり毛穴が大きくなってしまうことも…。

 

このページでは、正しい毛穴パックの方法、自宅にあるもので出来ちゃう毛穴パック、市販のおすすめ毛穴パックなどをご紹介します。

 

毛穴スッキリパックが危険な理由

ベリっと剥がす毛穴パックは絶対「NG」
毛穴パックが毛穴ケアの主流となり始めたのは1994年頃です。
当時、ドラックストアに並ぶ毛穴パックはニキビケア商品で有名な、10代向けのブランドでした。
シートタイプで鼻にぴったりのサイズになっています。
鼻を水で濡らし、その上から貼り、乾いたら剥がす。
取れる角栓はまるでそびえ立つ氷柱の様で、これがスッキリ快感?!
として一時期は流行していました。
ですが、
剥がす際の肌への刺激により、毛穴の周りの皮膚が硬化しぽっかり開いた毛穴が元に戻らない!
なんて事が私の周囲でも多発しました。

 

中学生だった私もその一人。
本当に本当に後悔しています。
毛穴はとにかくナイーブ。
間違ったケアで一度傷つけると正常な角質層に戻るまで大変時間がかかります。
もしくはずっと元に戻らないなんて事もあるので本当に恐ろしいですよね。。

 

オロナインでの毛穴パックも要注意

毛穴スッキリパックに次いで人気と知名度が高いのが
オロナイン毛穴パック。
あの軟膏のオロナインと、市販の毛穴スッキリパックを組み合わせたやり方で、こちらも一時流行りましたね。

 

鼻の毛穴

 

オロナインに含まれる界面活性剤が、毛穴の奥に詰まった汚れや皮脂を浮かせて取りやすくするというもの。
殺菌・抗菌作用もあるからWで効果的ということで話題になりました。
ですがこちらのパックのやり方もおすすめできません。
そもそも、
オロナインはあかぎれ、しもやけなどの疾患を治す目的のものです。
健康な皮膚にむやみやたらに使用して適切な訳はありませんよね。。

 

オロナインによる毛穴パックには以下のような危険性があります。

 

  • オロナインと毛穴スッキリパックを併用することで、毛穴よりも肌への負担が大きく、必要な皮脂まで剥がされ、ひどい場合には炎症が起きてしまう。
  • オロナインのもつ殺菌・消毒作用が、本来肌が持つべき自浄作用を衰えさせてしまう恐れがある。
  • オロナインパック後の毛穴はぽっかりと穴が開いた状態。
  • しっかり冷やすなど引き締めておかないと、余計に毛穴は開いてしまったり皮脂が出やすい状態に…。

 

という訳で、オロナインによる毛穴パックもおすすめできません。
私の周囲にも、鼻の毛穴が赤くなったまましばらく治らなくて大変だったという人がいました。

 

では、
どうやって毛穴ケアをすればいいのでしょうか?

 

自宅にあるもので出来ちゃう毛穴パック

高いエステにいかなくても自宅でスッキリ簡単!
あるもので出来てしまう毛穴パックをご紹介します。

 

ヨーグルトパック

身近な食品で格安に毛穴ケアが出来るんです。

 

鼻の毛穴

 

私もこのヨーグルトパックはよく行っています。

 

材料:

・プレーンヨーグルト(大さじ1)
・小麦粉 (小さじ2分の1)

やり方:

混ぜて10〜20分間パックするだけ!

 

小麦粉はヨーグルトの液ダレ防止に入れるので、アレルギーの方などは入れなくても良いです。
ヨーグルトはレンジで少し暖めた方が乳酸菌が死滅して肌への刺激が少なくなります。

 

ヨーグルトパックにはピーリング効果があります。
ピーリングは肌の表面に少しダメージを与える事によって、肌のターンオーバーを活性化させる効果があり、それによって毛穴も引き締まります。
パックした直後は肌が少し炎症したようになるのですが、2〜3日経つと毛穴がしまり、顔色もトーンアップした感じになります。
ピーリングした後はメイクや、紫外線など刺激になるものを避けましょう。
なので、夜にパックすると良いですね。
あと、ピーリングはやり過ぎると肌を痛めてしまうので、毎日は控えて、週2、3回〜2週間に1回くらいのペースにしましょう。
この毛穴パックは小鼻のまわりまでスッキリしておすすめのスキンケアです。

 

オリーブオイルパック

こちらもキッチンにあるもので毛穴パックが出来ちゃいます。

 

材料

・オリーブオイル
・サランラップ

やり方:

500円玉大程度を手にとり、気になるところへマッサージしながら塗る。
ラップで覆い、10分程度パックして、ティッシュで軽く拭き取ってから洗顔でしっかりすすぐ。

 

鼻の穴に入ると、食用の場合は結構ニオイがきついので気をつけましょう。
オリーブオイルは、食用のものでも構わないのですが、精製されていないものが多いので、敏感肌の方にはおすすめできません。

 

鼻の毛穴

 

基本的には、薬用のものや純度が高いオリーブオイルが毛穴パックには低刺激でおすすめです。
いずれにしても肌が弱い方は必ずパッチテストを行うようにしましょう。

 

市販の毛穴パックでおすすめは

具体的な毛穴のケア方法としては、週1ペースで、洗い流すタイプの泥パックをおすすめします。
毛穴の黒ずみ解消には特に効果的です。
剥がすタイプのパックは肌に過剰な刺激を与えてしまう為、スッキリするもののNGです。
洗い流すタイプの毛穴パックは肌に優しく刺激もないものとなりますので毛穴ケアにおすすめです。

 

おすすめなのはノンケミカル系(界面活性剤不使用)のものがよいでしょう。
炭成分配合のものであれば、皮脂や毛穴汚れを吸着除去しますので、定期的に使用することで、角栓が出来る前にケアが可能です。

 

ぜひ実践してみてください!

 

おすすめケア商品

THREE
ピュリファイングクレイマスク
PORELESS LABO(ポアレスラボ) 
ポアクリアパウダー

 

 相互リンクとランキングプラス